波動テスト&トリートメント個人セッション

波動器とバッチフラワーレメディにより

精神面を整えていく

ヒーリング・セッションです

~✧~✧~✧~

気持ちが軽くなってきた

毎日がより楽しくなってきた

気楽に考えられるようになってきた

気づいたらあることが気にならなくなっていた

色々な事に目を向けられるようになってきた

~✧~✧~✧~

本当のご自分を取り戻し

すばらしい個性や才能を開花していかれますように

心よりお手伝いさせていただきます

このような時におすすめです


ストレスや感情をうまくコントロールしたい

ネガティブな思考パターンから抜けだしたい

行き詰まりを打破し、積極的に動き出したい

やる気や活力を取り戻したい

慢性的な緊張や、漠然とした不安感を払しょくしたい

原因もなく日々イライラしやすい

何かに依存、執着してしまう

うつなど強い落ち込みや不安感がある

心や体の症状を改善したい:

体の緊張やコリ、休息を取っても解決しない疲労感、不眠、集中できない、喫煙、中毒、天候過敏症、心理的な弱さ、トラウマ、抑うつ症状、気分変調、循環性格、慢性的な情緒障害、適応障害、パニック障害、自律神経失調、過食、拒食、婦人科系の不調や疾患、更年期の症状など

どんな内容?


トリートメント・ベッドに横になり、くつろいでお受けいただくヒーリングセッションです。

ベッドに接続している波動器で、精神面に対応する様々なエネルギー周波数と、その方との波動共鳴を測ることにより、不調和を検出し、調整トリートメントで改善をはかります。

調整トリートメントは、ヨガのリラクセーション誘導やシンギングボウルの倍音瞑想で開始して、より深くおくつろぎいただきます。

お持ち帰り用パーソナル・トリートメントレメディ・ボトル(30ml)
セッション後、日常の生活に戻ってからも、様々な影響から行きつ戻りつする偏った感情バランスを、日々、健全化していけますように、バッチフラワー・レメディのキーワードを記したテスト結果シートと、その方に必要なレメディを調合した《パーソナル・トリートメント・レメディ》をお渡しいたします。

ABOUT 波動器
当セッションの波動テストと調整トリートメントは、ドイツ製の波動測定調整器機、パウルシュミット式バイオレゾナンス機を介して心身の不調の改善をはかる、バイオレゾナンス・メソッドを採用しております。このメソッドは、
ホメオパシー、フラワーレメディなどと同等の波動療法の一種で、ドイツでは、西洋医療の医師をはじめ、5,500箇所以上の医療関係施設で活用されている、エネルギー理論に基づくセラピーシステムです。詳しくはこちら

全身の波動テスト&調整トリートメント
全身の調整、サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)活性化、全体的な生命エネルギーの調整を行います。

メイン・チャクラのテスト&トリートメント

チャクラという生命エネルギー中枢(’気’を流すツボのようなもの)に対応するエネルギー周波数と、その方との波動共鳴を測ることにより、チャクラの不調和を検出し、調整トリートメントで心身の正常化をはかります。

※「チャクラ」は、肉体(臓器、ホルモン腺、神経系など)とともに、心理状態とも密接につながっている、鍼でいう’ツボ’のような生命エネルギー中枢です 詳しくはこちら

自律神経&ホルモン・システムのテスト&トリートメント

睡眠や体内時計をコントロールするメラトニン、意欲や喜びなどの感情に関するドーパミン、恐怖や驚きに関するノルアドレナリン、精神を安定させるセロトニン等の精神面に作用する神経伝達物質・精神ホルモン、自律神経系 等に対応するエネルギー周波数と、その方との波動共鳴を測ることにより、不調和を検出し、調整トリートメントで改善をはかります。

メンタル面(心理・ストレス)のテスト&調整トリートメント

ストレス、不安症・恐怖症、トラウマ、集中力、精神的ストレス、減量、禁煙、中毒、天候過敏症、心理強化、精神的トラウマ、抑うつ症状、気分変調、循環性格、慢性的な情緒障害、適応障害、パニック障害  等に対応するエネルギー周波数と、その方との波動共鳴を測ることにより、不調和を検出し、調整トリートメントで改善をはかります。

バッチフラワーレメディ指標による感情・心理テスト&調整トリートメント

バッチフラワー・レメディの38種類の感情指標 に対応するエネルギー周波数と、その方との波動共鳴を測ることにより不調和を検出し、調整トリートメントで改善をはかります。

恐れや不安

原因不明の漠然とした不安・恐れ
➡ 安心感、前向きな姿勢

心の抑制を失う事の恐れ
➡ 落ち着いて自分をコントロールできる

原因が分かっている恐れや不安。内気・小心
➡ 静かな勇気

愛する人や他者を過度に心配する
➡ 平静や安心感を人に与えられる

強いパニック的恐怖
➡ 不測の事態でも平静さを保てる

内心の不確かさ

確信がなく人の意見を聞きたがる
➡ 自分の知恵と判断を信頼する

落胆して気持ちが動揺している、くじけやすい
➡ 信念と楽観主義

絶望して、何をやっても無駄と考える
➡ 希望を持って前向きに生きる

月曜病、やる気喪失、精神的疲労
➡ バイタリティ、活き活きした心

優柔不断、ためらい、気持ちの揺れ
➡ 決断力、心の均衡

人生の岐路で途方に暮れる、すぐ失望し飽きる
➡ 人生の目的を見つける

淋しさ・孤独

自分の事ばかり気になる/しゃべる
➡ 他人の事を考える。聞き上手

忍耐力に欠け、すぐイライラせかせかする
➡ 忍耐力、内なる平和

自尊心が高い、人と距離を置く
➡ 人と共感する/喜んで人を助けサポートする

現実の事態への無関心

経験から学ばず、同じ過ちを繰り返す
➡ 柔軟性と学習する力を持つ

空想癖、不注意、上の空
➡ 地に足をつけ、現実をしっかり生きる

過去の思い出に浸って懐かしむ、後悔する
➡ 今ここを十分に生きる

理由なく悲しい、完全に憂うつ
➡ 喜びの感情、心の安定

心身共に疲労困憊してエネルギーが枯渇
➡ 人生への興味と活力の回復

同じ想念・不安が繰り返されて頭が休まらない
➡ 集中力と精神面のバランスを取り戻す

無力感、現実は変えられないとあきらめる
➡ バイタリティと人生への興味

人や周囲に敏感すぎる

うわべは快活、内心は悩みでいっぱい
➡ 心の開く。内面の平和感を得る

人を喜ばせようとし過ぎたり人の言いなりになる
➡ 思慮深さを持ち自己表現できる

人生の変化やしがらみに影響される
➡ 過去や人に影響されず自分の道を切り開く

人への嫉妬、嫌悪感、疑ったり、攻撃したりしてしまう
➡ 愛と信頼

失意と絶望

潔癖症、些細なことが気になる、自己嫌悪感
➡ 今ここの状態と自分を受け入れる

仕事と責任感の重圧で一時的に自信喪失
➡ 有能さと自信の復活

劣等感、自信がなく失敗が怖い
➡ 自信と創造力

常にがむしゃらに戦い続け、休息をとらない
➡ 時には肩の力を抜く真の勇気と強さ

自分を責めて、罪悪感を感じる
➡ バランス良い責任感、自己を認め尊重する

肉体・精神・感情的ショックやトラウマ
➡ 肉体、精神、感情的ショックが癒される、トラウマの解放

極度の苦悩・失意、暗い見通し
➡  絶望から解放される、新たな人生への変容

自分を可哀想、被害者意識とその怒り
➡ 許しと信頼、自分の人生に責任を持つ

他人を気にし過ぎる

人の長所が見えにくく、批判的
➡ 思いやりと寛容性

愛する人に干渉したり愛を求める
➡ 無条件の愛

かたくなに理性や主義を追及し、自分を抑圧
➡ 柔軟性と自主性を持ち合わせる

強い信念、他人を説得しようとする熱意
➡ 広い視野、心の余裕を持ちリラックスできる

自信家で自分のやり方で人を支配したがる
➡ 人に気を配り、賢明で愛されるリーダー

セッション後は、すぐに楽になったと感じる場合もありますが、通常はゆっくり穏やかに作用します。数日、数週間~1ヶ月程で何らかの違いを感じるようになるかと思います。

変化の過程は様々ですが、一般的に、マイナス感情を感じ始めた早期にトリートメントをお受けになった場合は変化がはやく、慢性的な感情や性格等の深層心理や潜在意識の変化には時間がかかる傾向にあります。こうした心根などの深い部分を変えるためには、パーソナル・トリートメント・レメディやテスト結果シートをご活用されるとともに、セッションを定期的にお受けになることをおすすめいたします。

1か月以内の再セッションは、フォローアップ料金にて、お受けいただけます。


ABOUT バッチフラワーレメディ
セッションで採用しているバッチフラワーレメディは、特定の花などが持つエネルギーによって、本来のバランス感覚を取り戻していく療法です。身体の病気に直接作用するものではありませんが、心が元気になることで、身体の健康も取り戻されていくという症例が、数多く報告されています。
1930年代に、高名な医師であり、免疫学者であったエドワード・バッチ博士によって確立されました。博士は、病気がなかなか治らない、治っても再発を繰り返してしまうといったことから、病気の根本原因を心と波動の状態に見いだしました。彼の開発した理論とそれに基づいて作られた38種のレメディは、この波動の状態に働きかけることで、多くの人々を病から救った療法として知られています。現在では、世界60カ国以上で、一般の人々から医療関係者までに活用されています。詳しくはこちら

ご感想


波動トリートメントは初めてでしたが、波動をぴちぴちと感じながらゆったりと横になっていると、瞑想しているような心地よさがありました。気づいたらぐっすりといびきをかいて眠ってしまうほど心地よく、とても有意義な時間でした。

波動テストで、周波数からチャクラの状態や、心理状態、そしてバッチレメティーの感情指数というのが分かり、それらのバランスを取る施術に加え、さらにレメディーも処方していただき日々取り入れられるのが興味深いと思いました。さらにこれが ”ヨガサロン”で行われていることが、とても有意義に思えます。ヨガでは、チャクラへ働きかけて自律神経の乱れを整えたりストレスを自己コントロールするアプローチで心身の調整を試みますが、このトリートメントは、さらに波動の周波数を使って客観的に分析して心身を調整するだけでなく、自分の力ではなかなか気づけない「自己の課題や壁」を知る手助けにもなると思いました。

私の場合は、まず波動テストで、心理的に”精神的トラウマ”と”恐怖心”、そしてレメディーの感情指数では”セラトー=判断できない”確信できず外へ答えを求める傾向。そして”ミムラス=特定の恐れや不安、内気(ある種の動物が怖い)。さらに”パイン=罪悪感”、自分を責めて罪悪感を感じる、他人の過ちでも自分の責任と感じる。などが検出されました。

どれも幼少期の自分の性格、姿を思い出すものばかりで、おそらく潜在意識の部分で反応したのではないか?とのことでした。恐怖心では、幼い頃うさぎが怖くて触れなかった自分、でもいつか触ってみたくてしばらくしてウサギを飼っていた自分。今では考えられませんが内気で友達を作るのが苦手だった自分。幼い頃、同じクラスの子と喧嘩をしてその子に小さな傷を負わせた罪悪感で自分にもおなじ傷をつけて心の中で謝っていた自分。などなど、いっきに思い出され、それが今の自分とどうつながって、影響し合っているのか?その恐怖や内気や罪悪感を感じ、認識していた根源の考え方は何か?”そのような認識の仕方を作ったものは何だろう?、と考えるチャンスを得られたことが、とても嬉しかったです。今すぐにこの感情をどうにかしないと大きく身体や心に影響するというレベルではないようですが、自分の思考の傾向や思い癖に根源があるように思うので、それを克服したいと思います。そして、今なお、引っかかっている「何か」を変えていけたら、思考や心も広がりそうです。

テスト後には、ゆったりと横たわって、先生のやさしい声に誘導されてヨガのリラクセーションでリラックスし、いつの間にか寝てしまいましたが、その間に波動をたっぷり浴びてトリートメント調整され、すっきりして目が覚めました。

調整後には、日々飲んでバランスさせるレメディー約1カ月分を処方していただき、テスト結果シートもいただきました。そのシートの中で目に飛び込んできたメッセージは ”バランスの取れた責任感”でした。これは パイン(罪悪感) が理想とするバランスの取れた状態について書かれたものでしたが、何かしっくりくるものがありました。というのも、最近、急に、魚介系のアレルギー(レベル5)が出てしまい大好きな魚が食べられなくなったのですが、好きなものがアレルギーになる、その原因は罪悪感からくる自分への戒めだという説もあるそうで、仮にそうだとしたら、自分を必要以上に責めすぎないバランスが取れるように、との体からのメッセージかもしれないなあ、と思えたからです。

この波動トリートメントは、心地よく自分の心の奥を知る機会にとなって、気づかない領域もトリートメントしていただけるように思うので、定期的に診てただきたいと思います。

《30代 ヨガインストラクターの女性の方》

波動測定でどのような結果が出るか、まずは興味津々でした。すると、自分が以前から自覚していた考え方の傾向や、最近感じていたストレスの結果がそのまま出ていて「やはりか」と納得しました。

しかし、それよりも、今まで誰にも言わずに内側に秘めてきた感情や考え方について、紀代美先生からいくつか指摘されたことに驚きました!
外に出さずにいるこれらの感情や考え方が、波動にはしっかりと出てしまうのですね!

それ以外にも、自分が気付かずにいる潜在意識も知ることが出来て、嬉しかったです。

波動調整をしていただく間は、ヨガのリラクゼーションタイムの時のように、紀代美先生の声とシンギングボールの音に癒されて、眠ってしまいました。帰りのバスでもウトウト…リラックス効果、抜群ですね!

波動を科学的に分析した上で深層心理に働きかけるレメディ処方、私にはとても合っている気がします。

潜在意識から出ている自分の思い癖や、物事の捉え方を、これから少しずつ変えていきたいと思います。

来月、どれだけ変化しているか、また計測していただくのが楽しみです!
紀代美先生、ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします!


追記:
セッションの後は、体温が上がって(平熱の範囲)、手がとても暖かくなりました。その夜は、好転反応からか、夜中に目が覚めて、頭痛が少しありましたが、朝起きたらスッキリして、翌日は一日快調でした!レメディも会社に持参して、少しずつ取るようにしています。明日からもゆっくり続けます。

《50代 女性の方》

長く抱えていた悩みに、私はここのところ心身共に疲れ果ててしまっていたようです。

初めに記入したカウンセリングシートに沿ってお話しさせて頂いた内容の「不調」が「結果」として出たこと、外側からでは見えない奥深いところまで測定できるのは本当に凄いなと感じました。

大きな窓越しに見える庭の緑と差し込む光、時折聞こえる小鳥のさえずりに癒されながら、静かにベッドに横になっているだけなのですが、私の心と身体、チャクラの状態を知ることができたのはとても興味深いことでした。

目に見えない心の状態や身体の内側の状態まで知る事ができるのはとても貴重な体験でした。

私は第二チャクラが弱かったのですが、実際に私は生殖器系が弱いですし、そのテーマである「関係性を深める」事もちょっと苦手。かつ、今抱えている悩みにも直結しているので、とても納得できました。

メラトニンとセロトニンが足りていないのも、自律神経が乱れているのも、悩みによって心が疲れてしまっていたからだと深く頷けました。やはり心と身体は繋がっているなぁと改めて実感した瞬間。

私はネガティヴ思考が強く、心が弱いところがあります。過去にパニック発作や鬱状態を経験したことがあり、最近になって時々発作が出ていました。今回教えて頂いた呼吸法を実践して心を落ち着けたいと思います。

バッチフラワーテストで出た結果はズバリ今、私が内側で感じていたことそのものでした。「希望がない」「絶望」といったキーワードも、自分が内側で感じていた感情そのままだったので、驚きというよりは確認できたことへの安心感のようなものさえ感じられました。調整して頂いた後は、まったく感じられなかった「希望」があたたかい小さな灯りのように感じられことの方が驚きでした。

波動の乱れ(不調和)を調整して頂いている途中は、とても心地よくて、頑なだった私の心がじんわり少しづつ明るくなってゆく、そんな感覚の中で身体がゆるんでいきました。

あまりの心地よさにずっとこのままここで横になっていたい、とさえ思いました。笑

施術が終わった後はとにかく全身がゆるみ、あくびも出て、すっかりリラックス。ただただ心地よさと幸せな感覚に包まれてしばらくボーッとしていました。

考え過ぎで疲れていた脳が休まり、身体の疲れも取れ、エネルギーが充電された感じがしました。

きよみ先生は常に寄り添いニュートラルにセッションを進めて下さったので、緊張することもなく、身も心も安心して預けて、最後までリラックスして受けることができました。

調合して頂いたフラワーエッセンスのレメディの助けを借りながらこの1ヶ月を過ごしてみたいと思います。そして、1か月後の変化を楽しみにまたトリートメントを受けたいと思っています。

凝りを感じていた首も、気づいたらほぐれていて、身体全体が柔らかくなったようです。
全身にエネルギーが巡っていたのか身体中がポカポカして夜はぐっすり眠れました。

きよみ先生、本当にありがとうございました。

《40代 女性の方》

3週間ぶりに2度目の波動トリートメントを受けました。

前回は自覚していたよりも心身共に疲れてしまっていたこと、心は「絶望」を感じていること、その事によって自律神経が乱れ、メラトニン、セロトニンが不足していました。

施術後、行きつ戻りつしながらもレメディの助けを借りながらなんとなく楽に過ごせた気がします。

目に見える現実はあまり変わっていなくても、心の状態はだいぶ落ち着いてきたように感じられます。

今回は心の奥深くに仕舞い込まれていた「トラウマ」に関係する結果が出てきました。
普段忘れていたり、折に触れて思い出すことのあった出来事。まだ残っていて「今」の私の現実に影響を与えていたようです。

前回身体がゆるんだことで今回はさらに奥にある感情が表面化したようです。「純粋な子供」が受けた心の傷というのは癒されるのを待っているのですね。

前回ただただ心地よかったという感覚を超えて、感情的にはただ静かに施術を受けていた、という感覚でした。この機会に根本としっかり向き合って「傷」を癒そうと思いました。せっかくでてきてくれてのですから。

今回もやさしく寄り添いニュートラルにセッションして下さったきよみ先生に感謝です。ありがとうございました。

《40代 女性の方》

ゆったりしたお部屋の中で、大きな窓から見える緑や、差し込む日差しで心地よく施術に入っていくことができました。

波動テストでは、今回も、自分の今の心理状態とピッタリだったので、本当にすごいと思います。以前受けた時は、かなり仕事のストレスでひっかかる項目が多く、今回は、また違う状況がそのまま出ました。

調整しているときは、ゆるんで寝てしまいましたが、終わるとすっきり軽い気分になりました。これから、トリートメント・レメディを飲んだり、テスト結果シートや、教えていただいた呼吸法を活用していきたいと思います。

長い時間をかけて心身の不調を調整していただけて、この料金はお得だと思います。また、気持ちが疲れたり、整えたいときは、よろしくお願いします。ありがとうございました。


追記:
セッションから2週間が過ぎ、テスト結果シートを読み返したり、トリートメントレメディを飲み物に入れて飲んだりしています。今まで腰が重かった家の用事などを、進めていけるようになってきました。
《50代 病院勤務の女性の方》

セッション料金 (120分)


11,000円 15,000円 (2021.9迄)
9,000円12,000円 (2021.9迄)※1か月以内の再セッション(フォローアップ)
☆パーソナル・トリートメント・レメディ(30mlボトル)付き

ご予約時間帯


月 10:30~20:30

火 10:30~20:30

水 13:30~20:30

木 13:30~18:00

金 10:30~20:30

土 14:00~20:30

日 10:30~20:30

ご予約

※ できるだけ余裕のあるお時間でのご予約をお勧めします。
※ 万が一、お申し込み後一週間経っても当サロンからのメール連絡がない場合、「不達」の可能性がございますので、電話等でご連絡をお願いいたします。

ご注意:当波動トリートメントで使用するドイツ製パウルシュミット式バイオレゾナンス波動器、バッチフラワーレメディおよびヨガ療法は、治療ではなく、心身の問題の解決への糸口として、ご自身の健康を増進し、生活全体を向上させていくことを目指すものです。現代医学において認められた治療や医師に変わるものではないということをご理解ください。



イベント、講座、スケジュール等、
サロンのお知らせメールをお届けします。