バイオレゾナンス・メソッドって?

人や動物を始め、あらゆる物体は、それぞれ固有の波動振動を持っています。心身が健康であれば、心身(感情、筋肉、骨、内臓、皮膚、歯 etc)は正常な波動で振動しています。しかし、過度の恐怖や怒りなどの心理面のストレスは、波動バランスを崩し、さまざまな心身の不調となって現れます。
バイオレゾナンス・メソッドは、波動測定・調整機器(パウル・シュミット式バイオレゾナンス器|ドイツ製)を介して心身の不調の改善をはかる、エネルギー理論に基づくセラピーシステムです。ホメオパシー、フラワーレメディ等と同様の波動療法の一種で、ドイツでは、西洋医療の医師を始め、5,500箇所以上の医療関連施設で活用されています。

プルシャの波動ヨガセラピーでは、このバイオレゾナンス・メソッドを介して、主に「精神面の不調和な状態」と「微細エネルギーレベルでの不調和な状態」を検出し、チャクラの健全化を図るために、「人間の七つの主要チャクラ」をはじめ、「バッチフラワー・レメディで表現されている様々な種類の微細エネルギー」を、電磁的振動数値として変換して、問題を探り、この検査過程で、その方のチャクラ微細エネルギーの滞りを解消し、生命の調和と健康をはかっていきます。

バランスのよい、本来の自然な状態を取り戻し、直観、創造性、表現力といったご自身の潜在力や個性を活化して日々お過ごしになられますよう、波動、身体、心の状態に働きかけていきます。
波動ヨガセラピー個人セッション≫

 


  

ストレスマネジメント
詳しくはこちら≫

メンタルヘルス(心のケア)
詳しくはこちら≫

セルフコントロール
詳しくはこちら≫

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。