プルシャが選ばれる3つの理由

1.1クラス6名様限定で、でいねいな指導

多人数のグループ・レッスンは画一的な全体指導になりがちで、必ずしもお客様それぞれに合ったものになるとは限りません。

《ヨガサロン・プルシャ》では、レッスンの効果をご実感されるとともに、よりイキイキとした自分らしさを取り戻していただくため、少人数でのレッスンのみとしています。

皆様のお顔が見える距離で、経験を積んだセラピストが、お一人お一人の特質を見つめながらきめ細かく指導いたします。

このため、クラスは6名様限定とさせていただいております。


2.緑の庭に面したくつろぎ空間

閑静な住宅街の一角にある、隠れ家的サロンです。緑の庭に面した陽光あふれる空間で、日々の気ぜわしさから離れ、心身ともにゆったりとくつろぐひととき。

デトックスハーブを召し上がりながら、いつもとは違う時間をもってみませんか。

身も心も美しく綺麗になりたい、健康でありたい、充実した日々を過ごしたい。そんなあなたを全力でサポートさせていただきます。

3.ヨガセラピーと波動理論を取り入れたオリジナル・メソッド

いま、日本でヨガといえば、ポーズ中心のエクササイズが一般的です。しなやかな身体を作りたい、無理なくシェイプアップしたい、とスポーツ感覚から広がりはじめました。こういったヨガのポーズは、現代の医療からみても、積極的な健康増進法として期待できることがわかってきています。すなわち、血液・リンパの流れ、自律神経系・ホルモン系バランスの調整などです。

こうしてヨガは「誰もが手軽にできる健康運動法」という形で一般に定着してきました。

しかし、古代インドに始まったヨガは、じつは人の健康について、より深い哲学体系をもち、より豊かな実践を経てきた歴史をもつ、ホリスティック(=全人的)なセラピー(=療法)といえるものなのです。

《ヨガサロン・プルシャ》では、インド政府公認校で実地にヨガを学んだ日本人セラピストが、そこで得た知恵と経験を現代日本の皆様へと応用し、人の健康をより広くとらえた「ヨガセラピー」としてご提案しています。

それは、上記のように一般的に知られた調整作用に加えて、

  1. 細胞再生能力・筋肥大を視野に入れた、身体面へのより深い働きと、ストレス対処や自己コントロールといった、心理療法的視点とを加えた「ヨガセラピー理論」。 
  2. チャクラ(エネルギーの流れを調整する身体の七つのセンター)、波動といった、「微細エネルギー理論」。

この二つを柱にしたオリジナル・メソッド、それが《ヨガサロン・プルシャ》のセラピーヨガです。

たとえば、呼吸法、感覚の意識化、瞑想、セルフ・カードリーディング、発声やシンギングボウルによる音の波動共鳴、アロマ精油の芳香などの作用を活かして、肉体のみならず心の状態や心身の波動にも積極的に働きかけてゆきます。


健康・若さ・美しさの維持と増進、そして強くしなやかな心と身体を実現するために、《ヨガサロン・プルシャ》のオリジナル・メソッドを、ぜひ、お役立てください。