ヨガセラピーのストレスマネジメント

ストレスマネジメント

厚生労働省の「労働者健康状況調査」によれば、私達日本人の働く人のおよそ6割は、仕事でのストレスを感じています。老化を加速させたり、心身の不調や病気、作業能力の低下、人間関係の問題などにつながるストレスは、ためずに解消しておく事が大切です。ヨガセラピーのストレスマネジメントは、一時的に解消しても繰り返されるストレスのサイクルを根本から断ち、さらに健康状態、人間関係、周りの環境、生き方やライフスタイル全体が改善していくように、身体と心の両面に働きかけていくものです。

カラダ
筋力強化・体力UP、 質の良い睡眠、 疲労回復、 痛みの軽減
生活
生活習慣の改善、 予防・健康管理、 調和した人間関係
ココロ
落ち着き、 ストレス軽減、 集中力の向上、 視野の広がり

ヨガセラピーのストレスマネジメント

身体技法・呼吸法・マインドフルネス・瞑想で客観視力、ストレス対処力を高め、心理面の自己コントロール力、集中力の向上や、思考パターンの調整などをはかります。体の緊張が緩み、休まる感覚が回復してくることで、自律神経系やホルモンなどの内分泌腺の働きが調整され、自然治癒力が高まります。不安や抑うつ、疲労感や痛みの軽減、睡眠の質の向上、心が落ち着き、思考がクリアになります。

  • 客観視力
    「こんなに肩が緊張していたの?こんなに呼吸が浅かったの?」etc….
    休まる感覚が回復し、感覚が繊細になることで、早期に不調に気づくなど、健康管理力が高まります。肉体、呼吸、感情、深層の心理状態まで、自分自身を客観的に、深く理解できるようになっていきます。
  • 自己コントロール力
    自分の感情や思考に振り回されることが少なくなり、ストレスの多い場面でも、動じずに、落ち着いて対処する力が身きます。 
  • 思考パターン調整
    ストレスの根本原因が分かり、自分が変わっていくことで、日々の生活や行動、人間関係など、周りの環境が改善されます。
  • 脳の活性化
    脳の深部領域を活性し、ストレスホルモン(コルチゾール)を減少させ、また、神経を静める・血圧を下げるなどの働きがあるアミノ酸の一種(GABA)を増加させます
  • その日の体調や気分に合わせて、その方のできる範囲で、その方のペースで行います。
  • 柔軟性やポーズの完成度にはこだわらずに、心身の感覚を意識することを目的としていますので、健康な方だけでなく、疾病をお持ちの方、ご高齢の方なども、その方の体力や状態にあわせて、安全に行うことができます。
  • マットを敷いて行うほか、椅子に座ったまま、または、立ったままで進めていく事もできます。
  • 意識が散漫になりやすいケースでも集中しやすい方法で進められます。

 

ヨガセラピーを受ける

波動ヨガセラピー個人セッション(2017.9~)

心身の不調や問題の改善、ストレスマネジメント力やセルフコントロール力の向上に向けて、穏やかに、積極的に働きかけていきます。波動測定・調整機器による心理テストやチャクラ(生命エネルギー)波動テスト、調整トリートメントと、その方オリジナルのヨガセラピーを組み立てて行う・プルシャ・オリジナルのセッションです。
詳しくはこちら≫

セラピーヨガ(クラス / 個人セッション)

日々のケアに
プルシャのオリジナルヨガ《セラピーヨガ/骨盤セラピーヨガ》です。呼吸法、感覚の意識化、瞑想、セルフ・カードリーディング、発声やシンギングボウルによる音の波動共鳴、アロマ精油の芳香などの作用を活かして、肉体のみならず心の状態や心身の波動にも積極的に働きかけてゆきます。
詳しくはこちら »

ワークショップ・講座・研修(2017.10~)

体のケア、心のケア、ストレスマネジメント、セルフコントロール力などに役立つ、メンタルヘルス・ケアに関する講座・ワークショップ・研修です。
※出張での開催に関しては、お問い合わせページからご連絡ください。

 

  


メンタルヘルス(心のケア)
詳しくはこちら≫

セルフコントロール
詳しくはこちら≫

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。